Sam Groth(サム・グロス)がラケットをバボラからウィルソンへ?

Sam Groth(サム・グロス)がラケットをバボラからウィルソンへ?

世界最速サーブの称号を持つ男がラケットを黒塗りに変えています。

黒塗りラケットにはバボラのステンシルが入っていますがウィルソンのpwsが搭載されています。
ストリングパターンは16×20。分かるのはそれだけです。
最近バボラからウィルソンに変えて活躍している選手としてフェレールがいますがグロスはどうなるか楽しみです。

ブログランキング
↓ブログ更新のモチベーションになりますのでクリックお願いします。

テニス ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする