カルロスモヤのラケットスペック

カルロスモヤのラケットスペック

モヤの2001年のデータになります。
初代ピュアドラ(ウーファーなし)をPJで使っておりましたがswが400超え!
現在はナダルのコーチをしていますがピュアドラを広めた功績はおおきいですね。
322 g/375 mm/405 SW

ブログランキング
↓ブログ更新のモチベーションになりますのでクリックお願いします。

テニス ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする