コート上最速って誰?

コート上最速って誰?

って誰か気になるので調べてみました。
Tennis Australia’sのGame Insight Group というところが面白い調査をしたようです。
その調査内容とは3m以上のコート上での移動があったときにどれだけのスピードが出ているかというもの
2014〜2016年のオーストラリアオープンのデータ元に作られております。

コート上での最速
TOP10
順位 選手 最高速度(km/h) 平均速度(km/h)
1 Novak Djokovic 36.02 14.89
2 Andy Murray 34.87 15.89
3 Lleyton Hewitt 31.24 15.24
4 Gilles Simon 30.76 14.93
5 Grigor Dimitrov 28.91 15.05
6 David Ferrer 27.82 14.71
7 Stan Wawrinka 27.66 15.17
8 Tomas Berdych 27.28 14.49
9 Milos Raonic 27.28 15.36
10 Kei Nishikori 27.17 14.52

最速男はノバクジョコビッチ、次いでアンディマレー。強い選手はコート上での動きも他の選手とは違うようです。

圏外で気になる選手はこちら
12 Rafa Nadal 26.84 15.38
17 Roger Federer 26.03 15.55

ちなみに人類最速のウサイン・ボルトは最高時速44.7km/h
陸上最速のチーターは120km/h

データでテニスを見るのも興味深いですね。

ブログランキング
↓ブログ更新のモチベーションになりますのでクリックお願いします。

テニス ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする