トッププロのガットテンション

トッププロのガットテンション

http://www.colinthestringer.com/pros-strings/
↑から2016年上海マスターズのガットテンションも
1 Andy Murray(アンディ・マリー )
Luxilon Big Banger Alu Power/Babolat VS Touch 62lbs

2 Novak Djokovic(ノバク・ジョコビッチ)
Babolat VS Team Natural Gut/Luxilon Big Banger Alu Power 59/56lbs

3 Milos Raonic(ミロシュ・ラオニッチ)
Luxilon 4G 44/46lbs

4 Stan Wawrinka(スタン・ワウリンカ)
Babolat RPM Blast

5 Kei Nishikori(錦織圭)
Luxilon 4G/Wilson Natural Gut 49/51lbs

6 Marin Cilic(マリン・チリッチ)
Babolat VS Team/Luxilon Big Banger Alu Power 61lbs

7 Gael Monfils(ガエル・モンフィス) 
Luxilon Big Banger Alu Power 57/55lbs

8 Dominic Thiem(ドミニク・ティエム)
Babolat Hybrid RPM Blast 17+ VS 16 String

9 Rafael Nadal(ラファエル・ナダル)
Babolat RPM Blast 55lbs

10 Tomas Berdych(トマーシュ・ベルディハ)
Luxilon Big Banger Alu Power 55lbs

http://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/grandslam/1103_01.html
↑引用元
2011年のUSオープンでの数値だそうで少し前のものになります。
世界のトッププロのテンションがどれくらいなのか気になる管理人
コートの種類、時期によってテンションの差は出てくると思いますが参考までに。
  選手名    縦糸×横糸
1 Andy Murray(アンディ・マリー )
Luxilon Alu Power Luxilon Alu Power 60

2 Novak Djokovic(ノバク・ジョコビッチ)
Babolat VS Team Luxilon Alu Power 61

3 Milos Raonic (ミロシュ・ラオニッチ)

4 Stan Wawrinka(スタン・ワウリンカ)
Babolat RPM Blast Babolat RPM Blast 60

5 Kei Nishikori (錦織圭)

6 Marin Cilic (マリン・チリッチ)

7 Gael Monfils(ガエル・モンフィス)
Luxilon Alu Power Luxilon Alu Power 57/55

8 Dominic Thiem(ドミニク・ティエム)

9 Rafael Nadal(ラファエル・ナダル)
Babolat RPM Blast Babolat RPM Blast 50

10 Tomas Berdych(トマーシュ・ベルディハ)
Luxilon Alu Power Luxilon Alu Power 61/58

ティエムのガットテンションだけ調べても分かりませんでした。。。
調べた結果なんですがポリエステルガットを使っている選手が多くテンションも思ったより低い選手も沢山いるしLuxilonとBabolatのシェアが圧倒的ですね

ブログランキング
↓ブログ更新のモチベーションになりますのでクリックお願いします。

テニス ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    アルパワーはラフですね。
    ジョコのゲージも違うしラオは4G使ったことないはず
    古いしテキトーな情報は載せない方がいいですよ

  2. なつ より:

    ティエムのストリングテンションは55lbsです。(2017-10-10)
    https://tt.tennis-warehouse.com/index.php?threads/next-gen-players-racket-specs.601508/